季節や年齢、体調によって変わる肌質

私は敏感肌で、特に顔はニキビ肌で乾燥肌で、夏などはべたつく時もあり、悩んでいました。
体調や季節で変わるのですが、冬などは口回りが乾燥し、生理の時や体調が悪い時などはニキビができます。

数年前スーパー銭湯に行った時、備え付けの化粧水と乳液を使い、次の日顔が赤くなって少し腫れたような感じになっていてびっくりしました。
色々な効能のお風呂に入った後だった事もあるかと思います。
そんな時、知人に「はと麦茶」をすすめられ、はと麦茶を飲むようになり、肌の調子がよくなったように感じました。
それから、はと麦を使った化粧水を使い、特に赤みも出ず、あまり肌あれをしなくなり、肌が少し強くなった様な気がします。
乳液も同じメーカーの物を使ったのですが、生理の時にできるニキビは治らず、乳液は他のメーカーのニキビ肌用アミノ酸系の物を使い、化粧水をたっぷり使い、乳液でしっかり保湿をし、今のところ肌トラブルはあまりなく、落ち着いています。

あなた好みのセラム1本でスキンケア可能

カテゴリー: 美容 タグ: パーマリンク